1. ホーム
  2. 東北
  3. 宮城県
  4. 大河原・一目千本桜

大河原・一目千本桜

交通 Traffic

仙台より東北本線上り、大河原駅下車。所要時間:約40分

大河原地図

1つ戻る1つ戻る

  • 現在多言語対応準備中です。

大河原・一目千本桜

そして、春はやって来る

写真 Photograph

もともと、東北にとって「春」は特別だ。
花が咲き始め、まだ柔らかな緑色が地から芽吹き、やがて田に水が満たされ、田植えが始まる。
もう春など来ないのではないか、と我々が思っても、
春はやって来る。やって来てくれるのだ。

大河原千本桜は金ヶ瀬から船岡まで延々8キロも続く桜の道。
毎年4月の中旬頃、白石川の両岸を淡い桜色に染める。
土手に芽吹き始めた緑と青い空の間を、上品なソメイヨシノの桜色がつなぐ。
なんと幻想的で力強い景色だろう。
この迫力は写真などには収めきれない。

今回は天候の関係で大河原駅周辺しか撮影できなかったが、さらに船岡に下った辺り、
韮神堰あたりがよく知られた絶景ポイント。
来年も東北に変わぬ春が来ることを確信して、未来への宿題としよう。

#1蔵王連峰と一目千本桜

雪を頂く蔵王連峰と
里に広がる春の色

大河原駅付近の土手から蔵王連邦を望む。
まだ雪の残る山頂と青い山肌。
その冬の空気を柔らかく包み込み
里に咲く桜。
北の澄んだ空気の中に
春のほのかな日差しを感じる風景。

蔵王連峰と一目千本桜

写真 Photograph